You can sponsor this page

Callionymus curvispinis  Fricke & Zaiser Brownell, 1993

Izu ruddertail dragonet
Upload your 写真 and ビデオ
Pictures | グーグルの画像
Image of Callionymus curvispinis (Izu ruddertail dragonet)
Callionymus curvispinis
No image available for this species;
drawing shows typical fish in this Family.

分類 / Names 共通名の | 類義語 | Catalog of Fishes (gen., sp.) | ITIS | CoL | WoRMS | Cloffa

条鰭類 > Perciformes (Perch-likes) > Callionymidae (Dragonets)
Etymology: Callionymus: Greek, kallion, comparative of kallos = beautiful + Greek, onyma = name; with a better name ;  curvispinis: From the Latin 'curva' meaning curved and 'spina' meaning spine, referring to its curved preopercular spines..   More on author: Fricke.

環境 / 気候 / 範囲 生態学

; 海 底生の; 深さの範囲 16 - 18 m (Ref. 11666).   Temperate, preferred ?

分布 国々 | 国連食糧農業機関の区域 | エコシステム | 事件 | Point map | 導入 | Faunafri

Northwest Pacific: known only from the type locality, Japan.

サイズ / 重さ / 年齢

Maturity: Lm ?  range ? - ? cm
Max length : 4.5 cm SL オス/雌雄の選別がない; (Ref. 11666); 3.2 cm SL (female)

簡単な記述 形態学 | 形態計測学

背面の脊椎 (合計): 4; 背鰭 (合計): 8; 肛門の骨 0; 臀鰭: 7

生物学     用語集 (例 epibenthic)

Occurs on coarse sand, sometimes with algae or rubble (Ref. 11666).

Life cycle and mating behavior 成熟 | 繁殖 | 放精 | | 生産力 | 幼生

主な参考文献 Upload your references | 参考文献 | コーディネーター : Fricke, Ronald | 協力者

Nakabo, T., 2002. Fishes of Japan with pictorial keys to the species, English edition II. Tokai University Press, Japan, pp 867-1749. (Ref. 43239)

IUCNのレッドリストの状況は (Ref. 115185)

CITES (Ref. 94142)

Not Evaluated

人間に対する脅威

  Harmless




Human uses

FAO(Publication : search) | FisheriesWiki | 私達の周りの海

より多くの情報

国々
国連食糧農業機関の区域
エコシステム
事件
導入
Stocks
生態学

食品種目概要について
摂食量
定量
共通名の
類義語
代謝
捕食動物
生態毒性
繁殖
成熟
放精
生産力

卵の開発
Age/Size
成長
体長-重さ
Length-length
体長組成
形態計測学
形態学
幼生
幼生の動力
補充
豊度
参考文献
水産養殖
水産養殖の紹介
緊張
遺伝子の
対立遺伝子頻度
遺伝
病気
行列
Mass conversion
協力者
画像
Stamps, Coins

シガテラ(食中毒の名前)
速度
泳ぐ 型式
カマ
Otoliths

視覚

用具

特記事項

XMLをダウンロードして下さい

インターネットの情報源